【年齢層別】結婚相談所に登録する理由を紹介!婚活スタートにベストなのは何歳?

【年齢層別】結婚相談所に登録する理由

結婚相談所で婚活を始める理由は人それぞれですが、年齢によって傾向はあるようです。20、30、40代と年齢層別に見てみましょう。

20代が結婚相談所に登録する理由。20代で婚活を始める人は、しっかりした人生設計や計画があると考えられます。比較的時間に余裕があるこの年代に婚活を始めて、希望や理想に近いお相手を見つけたいという思いなのでしょう。出会いがない人、恋愛が苦手な人なども考えられます。社会に出て働き始めると、異性と知り合うきっかけが少なくなる人が多いです。職場での出会いが期待できそうにない場合は、結婚相手を探そうと考えて結婚相談所に登録するのでしょう。

30代が結婚相談所に登録する理由。恋人との別れをきっかけに婚活を始める方は多いです。結婚に前向きな人が多く集まる結婚相談所で婚活をした方が結婚までは早くなると考えて、登録するのでしょう。将来的に子どもが欲しいと考えている人は、この年代になってくると真剣に結婚を考え始める人が多いです。また、「周りが結婚していくから」「親を安心させたいから」という理由での登録も多いと考えられます。

40代が結婚相談所に登録する理由。

仕事にまい進していて結婚のことを考えられなかったり、結婚に対して「いい人がいたら」と漠然と考えていたりした人も、40代になると「誰かと一緒に人生を歩んでいきたい」と活動を始める方が少なくありません。また、仕事や家事をひとりでこなしてきたものの、「もう一度誰かと一緒に過ごしたい」との思いから、再婚を考えて結婚相談所で婚活を始める人もいるようです。

20代での登録は早すぎる?婚活をなるべく早くからスタートすると、出会いの機会が多くなることから、相性の良いお相手を見つけやすかったり、自分自身を見つめ直したりと、焦ったりせず冷静に婚活をすることができるでしょう。多くのお相手から申し込みが来ることで、成婚までの期間が短くなったりする可能性もあります。
20代にはお得なプランを用意している結婚相談所もあります。入会金がお得だったり、他の年齢層よりも割引価格で利用できたりと、コスト面で得をする場合もあります。

年齢だけではない魅力を発揮する方法。婚活は、やり方や見せ方次第でいくらでも成功に繋がります。年齢だけではない魅力を見せる方法をアドバイスします。

コミュニケーションスキルを高める。コミュニケーションの延長にあるのが恋愛であり、結婚です。コミュニケーションがうまくいくと、一気にお相手との距離が縮まり、成功する可能性は上がります。まずは「聞き上手になる」ことを意識しましょう。人は自分の話を聞いてくれる人を好きになり、信頼する傾向にあります。「自分を理解してくれている」と感じると安心するので、お相手の心をつかむことができるはずです。

見た目を磨く。婚活では第一印象がとても大切です。若く見えることや清潔感があることは、良い印象を相手に与えるので、婚活がスムーズに進む可能性が高くなります。ファッションセンスを磨いたり、自分に合ったメイクを学んだり、洋服が似合う体づくりをしたり……。年齢に関係なく自分を魅力的に見せる方法はいくらでもあるので、自分を良く見せる努力をすることは大切です。家事のスキルを身に付ける。共働き世帯も増えているので、今は男女共に家事力が求められます。うまくなくてもいいので一通りの家事ができるか、今はできなくてもこれから努力をする姿勢を見せられる人が求められるでしょう。

経済力を身に付ける。お金が全てではありませんが、将来を見据えると経済力があるに越したことはないです。資格の勉強をしてスキルアップを図ったり、投資の勉強をして収入を増やしたり、副業を考えたりと、今からでも努力することは可能です。

婚活を始める年齢は関係ない!

婚活を始めるのに年齢は関係ありません。年齢にとらわれすぎずに、「結婚したい」と思ったときに始めればよいと思います。