結婚相談所の成婚・成婚退会の意味。入会からの流れ&退会前に確認したいこと

結婚相談所でいう「成婚」とは、プロポーズをしてお互いが結婚の意思が固まった状態をいいます。それをそれぞれのマッチングコーディネーターに報告し、結婚相談所をふたり揃って退会することが「成婚退会」になります。結婚式や婚姻届の提出はその後です。
成婚退会の定義は結婚相談所により異なりますが、ゼクシィ縁結びエージェントの場合、結婚を見据えてお付き合いすることを決めたら、パートナーシップ成立となります。成婚退会と同じように、パートナーシップ成立=婚約、結婚ではありませんので、退会後しばらくお付き合いしてから婚約するカップルもいます。 

結婚相談所の入会から成婚退会までの流れ結婚相談所での婚活はどのような流れになっているのでしょうか。入会から成婚退会まで、ゼクシィ縁結びエージェントを例に順に説明します。1.入会(プロフィール登録)入会手続きをしてプロフィールを登録すると、システム上のマイページでお相手探しがスタートします。2.お相手探し(パートナー検索・紹介)写真やプロフィール文を見て、気になる人にお見合いの申し込みをすることができます。プランによっては、マッチングコーディネーターが薦めるお相手を紹介してくれます。客観的なプロの視点から選んだお相手ですので、あれこれ考えず「とりあえず会ってみよう」というスタンスでいると、婚活が前に進みやすくなるかもしれませんね。3.お見合い(ファーストコンタクト)お互いが「会ってみたい」と思いマッチングが成立したら、システム上で日程調整をして、お見合いをする日時と場所を決めます。カフェなどでお茶をしながらのお見合いのほか、最近はオンラインのお見合いも可能です。4.仮交際(トライアル期間)お見合い後の回答が「OK」同士なら、お友達として交際がスタートします。仮交際中は複数交際が可能ですので、何人かのお相手とコミュニケーションを重ねてお互いのことを知っていきます。交際中に不安なことがあれば、いつでもマッチングコーディネーターに相談できます。5.真剣交際(フォーカス期間)お互いが結婚に向けて前向きな気持ちになったら、それ以外の紹介やお見合いをストップして、お相手をお互い一人に絞ります。ここから結婚を意識したお付合いがスタートします。6.成婚退会(パートナーシップ成立)「結婚する」というふたりの意思が固まったら、それぞれのマッチングコーディネーターに伝え、成婚退会となります。成婚退会前に確認しておきたいポイント7つ成婚退会後は多くのカップルが結婚に向けて進んでいくでしょう。「こんなはずじゃなかった」と思わないためにも、成婚退会前にどのようなことを確認したらよいのか、話し合うべきポイントをまとめました。理想の結婚像自分の育った環境や経験から、結婚に対して持っているイメージや理想は人それぞれです。理想の結婚像を話しておくと、結婚生活に入ってからの違和感が少ないかもしれません。お互いの理想がぴったりと合うことはなかなかありませんので、お相手が「大切にしていること」や「譲れないこと」を知っておくだけでも違うでしょう。おおよその結婚時期成婚退会から正式な結婚までは、「お互いの親に紹介する」「仕事関係の人に報告する」「結婚式の準備」「新居の準備」など、いろいろな手続きや作業があります。成婚退会=結婚ではありませんので、おおよその結婚時期は確認しておいた方がよいでしょう。将来の居住地将来的にどこに住んで、どんなライフスタイルにしたいか、ふたりのイメージを擦り合わせておくと、今やるべきことや目標が見えてくるでしょう。お互いが描く未来が明確になっている方が、同じ方向を見て頑張れます。今後の仕事女性が社会進出し、共働きの夫婦が増えています。どのように家事を分担するのか、話し合っておく必要があります。結婚後はふたりで生活していくことになり、自分ひとりの問題ではなくなってきます。今後の仕事については結婚前に話し合っておきましょう。子どもの有無子どもが欲しいか、欲しくてもできない場合はどうするか、子どもができたらどんなふうに育てたいかなど話しておくとよいでしょう。ふたりの価値観の違いが出やすいところでもあるので、早めに確認しておいた方が後で分かったときに大きな意見の衝突は避けられます。家族との付き合い結婚すると、お互いの家族や親戚との付き合いも必要になってきます。家族の雰囲気や交流の頻度は各家族それぞれですので、お相手の家族との付き合いの程度は最初に確認しておいた方がよいでしょう。後々知るより、トラブルやストレスは回避できるかもしれません。意見が対立したときの解決方法ふたりの関係が良いときは問題ないことでも、結婚して関係性が落ち着いてくると、不満を抱えたり、意見が対立したりすることもあります。そんなときに、「どうするか」「どうしてほしいか」を事前に話し合っておくとよいでしょう。話しづらい内容ほど、関係が良いときに話しておくことです。問題が起きた後では感情的になってしまい、良い解決方法を見つけることが難しくなります。不明瞭な点は結婚相談所での活動中に解消を結婚相手はこれからの人生を共に歩んでいく相手です。結婚相手として知っておきたいことや、お相手の結婚への考え方などは、活動中にしっかり確認しておきましょう。ゼクシィ結びエージェントでは、結婚に踏み切るか迷う場合など、活動中にマッチングコーディネーターに相談できます。まずは無料カウンセリングで婚活の一歩を踏み出してみてください。